PORTE BONHEUR  ポルトボヌール

 


「幸せをもたらす・幸せのお守り」という意味。

パリにいた時、花が人々のとても身近に常にあることを感じました。

週末の食卓を彩るブーケ。
ふらっと寄ったカフェのテーブルに飾ってある雰囲気ある花。
ショッピング中、幾度と目にする洗練された生花のデコレーション。
友達へケンカの仲直りにと渡す花。
デートのたびに彼が持ってきてくれるバラの花束。

花が身近にある暮らしは、人々を生き生きとさせてみえました。
花の力は人を幸せな気分にしてくれます。

身近に花がある暮らしを目指して。

ポルトボヌールの花の力であなたに幸せが訪れますように。
そして、幸せのお守りになるような、花を創りだせますように。

という願いを込めて。

 

 

 

 

 フローリスト

武知佳奈 

大学在学中、華道相阿弥流指導師範取得。

卒業後マスコミ系の会社に勤務。その後花の世界に転身する為、渡仏。

約1年パリのフローリストで修行を重ね、帰国後都内生花店勤務を経て、

2012年「PORTE BONHEUR fleurs」ポルトボヌールをスタート。